ソフトバンク、「データ通信専用50GBプラン」を3月17日より提供開始へ

本日、ソフトバンクが、“ソフトバンク”の4G/5G共通の新しい料金サービスとして、iPadやタブレット、モバイルWi-Fiルーターなど向けに「データ通信専用 50GBプラン」の提供を3月17日より開始すると発表しました。

「データ通信専用 50GBプラン」は、「基本プラン(データ)」と新たに提供するデータ容量50GBのプラン「データプラン 50GB(データ通信)」の総称で、月額4,800円で利用可能です。

なお、50GBを超過した場合は、最大128Kbpsに低速化されますが、追加データを購入することも可能です。

ニュースリリース(PDF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。