「Xbox Series X/S」のワイヤレスコントローラーでペアリング先を簡単に切り替えられる方法が明らかに

Microsoftの「Xbox Series X/S」のワイヤレスコントローラーには、Xboxと他のデバイスとのペアリングを簡単に切り替えることができる機能が搭載されていることが分かりました。

Microsoftの従業員のTimo Wolf氏が明らかにしたもので、Xboxとパソコンもしくはモバイルデバイスの両方とワイヤレスコントローラーをペアリングさせた場合、Xboxとペアリングしている際にペアリングボタンを押し続ける(2〜3秒?)とXboxボタンが2〜3回点滅し、最後にペアリングしたパソコンやモバイルデバイスに接続が切り替わり、逆にパソコンなどとペアリングしている際にペアリングボタンを2回押すとXboxボタンが1回点滅し、Xboxに接続が戻るようになっています。
(同機能はモバイルデバイスでは現在のところAndroidでのみ利用可能な模様)

実際にその機能を使用している様子を撮影したものが下記のツイート動画となっています。

同コントローラーをXboxと他のデバイスの両方で使用しているユーザーは覚えておいて損はないと思います。

参考 Xbox controller sync trick is perfect for Xbox Game Pass superusersPolygon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。