「watchOS 7.3」で新たに追加される文字盤「Unity」は動きで随時変化するデザインが特徴に

本日、開発者にリリース候補番がリリースされた「watchOS 7.3」では「Unity」という名前の新しい文字盤が追加されるのですが、9To5Macが、その新しい文字盤「Unity」のスクリーンショット集を公開しています。

「Unity」の文字盤は、パン・アフリカ主義の旗「汎アフリカ旗」の色にインスパイアされたもので、「汎アフリカ旗」は流した血の赤色、肌の黒色、大地の緑色からなる三色旗となっています。

「Unity」の文字盤は、ブラック/グレー、レッド/ブラック/グリーン、レッド/ブラック/イエローの3種類のカラースキームでカスタイズ可能で、特徴としてはユーザーの動きに伴って1日中変化するデザインになる模様。

なお、利用可能なコンプリケーションは日付のみで、画面上部に日付を表示可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。