新型「MacBook Pro 14/16インチ」はデザイン刷新でTouch Barは廃止 − MagSafeも採用か

MacRumorsによると、Apple関連情報ではお馴染みのアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleは新型「MacBook Pro 14インチ/16インチ」を開発中で、デザインが刷新されるようだと報告していることが分かりました。

新型「MacBook Pro 14インチ/16インチ」は、現行モデルのような曲線がなく、「iPhone 12」に似たフラットなエッジのデザインを採用する予定で、Touch Barは廃止され、物理的なファンクションキーが搭載される予定とのこと。

また、MagSafe電源アダプタが復活し、より多くのポートも搭載され、ほとんどのユーザーが追加でドングルを用意する必要がなくなる模様。

CPUに関しては全てのモデルがApple Silicon搭載となるようで、Intel製CPUを搭載したモデルは用意されません。

なお、これら新型「MacBook Pro」シリーズは今年第3四半期(7〜9月)に発売されるものと予想されています。

4 COMMENTS

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。