Googleの次期「Nest Hub」、Soliレーダー搭載で睡眠トラッキングが可能に??

9To5Googleが、情報筋の話として、Googleは年内に新型「Nest Hub」の発売を計画していることが分かったと報じています。

「Nest Hub」はGoogleアシスタントとディスプレイを搭載したスマートディスプレイで、新型「Nest Hub」にはSoli レーダーの技術を搭載し、睡眠のトラッキングが可能になるとのこと。

Soli レーダーは「Pixel 4」に搭載された技術で、60GHz帯の電波を使ってジェスチャーなどの動きを認識し、画面に触れずにジェスチャーで端末を操作することが可能です。

また、Android Centralによると、新型「Nest Hub」とみられるデバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過し、公開されたドキュメントから同製品がSoli レーダーのチップと同じ58〜63.5GHz帯をサポートすることが明らかになっており、睡眠トラッキング以外の操作面でもSoli レーダーが使用される可能性があります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。