「Mac App Store」がオープン10周年を迎える

現地時間の1月6日で、Appleの「Mac App Store」がサービスを開始してから10周年を迎えました。

「Mac App Store」は、2010年10月21日に「OS X Lion」と共に正式に発表され、2011年1月6日に「Mac OSX 10.6.6」に含まれるような形で正式にサービスが開始されました。

なお、「Mac App Store」からのアプリダウンロード数は2011年12月に1億ダウンロードを突破した事が発表されていますが、それ以降はダウンロード数やアプリ数などの詳しい数字は発表されていません。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。