「iPhone 12」シリーズ、KDDIの3.5GHz帯の5Gサービスを利用するには「iOS 14.3」以降へのアップデートが必要

KDDIが、「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 12」「iPhone 12 mini」にて3.5GHz帯を利用した5Gサービスの提供を、東名阪エリアの主要都市などにおいて、2020年12月17日以降、順次開始していることを案内しています。

3.5GHz帯を利用した5Gサービスを利用するには最新のOSアップデートが必要とのことで、「iOS 14.3」以降へのアップデートが必須となっています。

なお、3.5GHz帯の対象エリアは、auサービスエリアマップの「5Gエリア <ミリ波・sub6>以外の周波数 冬以降の予定」の項目をご覧下さい。

auサービスエリアマップ
ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。