ワイヤレスイヤフォン「urbanista LONDON」にチタニウムカラーモデルが登場

本日、エム・エス・シーが、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスイヤフォン「urbanista LONDON」の新色であるチタニウムカラーモデルの「urbanista LONDON Titanium」を発売しました。

「urbanista LONDON」はアンビエントサウンドモードとアクティブノイズキャンセレーション機能を搭載したワイヤレスイヤフォンで、アンビエントサウンドモード搭載で、通話や音楽鑑賞を中断することなく周囲の声を耳に傾けることができ、アクティブノイズキャンセリング機能で、周囲の騒音を軽減しクリアな音質を楽しむことが可能です。

また、IPX4防水機能を備えあらゆる角度の水しぶきに対応し、Qi充電対応ケースは合計4回のフル充電を可能とし、25時間の音楽再生(1回のフル充電で5時間再生)が可能で、約1時間程度で充電ができます。

さらに、イヤフォンを耳から取り外すと音楽が自動的に一時停止となり、再度装着すると、停止した場所から音楽が再生される、便利な『耳検出機能』を採用している他、イヤフォン部には音量調節や音楽の再生停止、電話の応答ができるタッチコントロール式リモコン機能を搭載し、Siriなどの音声コントロールにも対応しています。

なお、価格は15,800円(税別)で数量限定となっており、e☆イヤホンやキットカット、各種オンラインストアで販売されます。

urbanista LONDON True Wireless Titanium – PayPayモール
公式サイト

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。