Microsoft、「Microsoft 365」と「Office 2019 for Mac」でApple Siliconをネイティブサポート

本日、Microsoftが、Apple Siliconをネイティブサポートした「Office 2019 for Mac v16.44」をリリースしました。

本バージョンでは、Outlook、Word、Excel、PowerPoint、OneNoteのUniversal Binary版が提供されており、Apple Siliconをネイティブにサポートしています。

また同時に「Microsoft 365」の各アプリでも同様にApple Siliconをネイティブサポートしています。

さらに、「Outlook」ではiCloudアカウントのサポートが追加された他、macOS Big Surの新しい外観に合わせてデザインも改良されています。

[via Neowin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。