イラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」のAndroid版が登場

本日、セルシスが、イラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」のAndroid版をリリースしました。

Android版は「CLIP STUDIO PAINT」のすべての機能を搭載し、Windows/macOS/iPad/iPhone/Galaxy版と同じ機能が利用でき、Chrome OSにも対応していることからChromebookでも利用可能で、クラウド経由で作品データを別のデバイスと共有することも可能です。

また、ワコムのペンタブレット「Intuos」や液晶ペンタブレット「Wacom One」を接続して、PC同様に筆圧が繊細に反映された表情豊かな描画が可能です。

動作対象端末の条件は下記の通り。

【動作対象端末】
・Android 9以降
・6GB以上の空き容量のあるストレージ
・ソフトウェアの一部機能や購入手続きにインターネット接続が必要
・3GB以上のメモリ必須 6GB以上推奨
・6インチ以上のディスプレイサイズのスマートフォンを推奨
・10.4インチ以上のディスプレイサイズのタブレットを推奨

なお、スマートフォンでは毎日1時間無料で、タブレット/Chromebookでは、初めての申込みから3ヶ月間無料で利用でき、無料期間終了後の料金は、基本的な機能が使える「PRO」が月額100円から、漫画制作に役立つ本格的な機能を備える「EX」が月額300円からとなっています。

CLIP STUDIO PAINT

CLIP STUDIO PAINT

CELSYS,Inc.無料

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。