「Surface Pro 8」は来年1月、「Surface Laptop 4」は来年前半に発売予定

Windows Centralが、2021年前半に発売される「Surface」シリーズの新モデルに関する情報をまとめています。

2021年前半に発売される新型「Surface」は「Surface Pro 8」と「Surface Laptop 4」の2モデルで、既に両モデルとも一部情報が出ていますが、これまでに分かっているスペックや情報をまとめると下記の通り。

【Surface Pro 8】
・Intelの第11世代Coreプロセッサ搭載
・RAMは最大32GB
・GPUはIris Xe グラフィックス
・Wi-FiモデルとLTEモデルが用意される
・2021年1月に発売予定

【Surface Laptop 4】
・13.5インチモデルはIntelの第11世代Coreプロセッサ搭載
・15インチモデルはAMDのRyzen 5とRyzen 7を搭載
・13.5インチモデルにもAMD製プロセッサ搭載モデルが用意される
・RAMは最大32GB
・発売時期は数ヶ月後

また、2021年2月には「Surface Go」の販売国が拡大されるものの、あくまでごく一部の国のみで、世界的な展開は期待しない方が良いとのこと。

なお、「Surface Studio」の次期モデルについては何も情報がないようで、「Windows 10X」が来春に正式リリースされるものの、Microsoftから「Windows 10X」搭載デバイスが発売されるとの情報もないそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。