アシカン、防水と速乾性の高い素材で設計されたApple Watch用バンド「NOMAD Active Strap Pro」を発売

本日、アシカンが、ドイツの老舗タンナーであるHeinen社の防水性に優れた本革に加え、200°Cの高温でも劣化しないFKM(フッ素エラストマー)を採用したApple Watch専用バンド「NOMAD Active Strap Pro」を発売しました。

本製品は、防水と速乾性に秀でた素材で構成したことで、手洗いやApple Watchが汚れた際に、Apple Watchを外したり、濡れることに気を遣う必要がなくなることで、「watchOS 7」の新機能である「手洗い」との併用が容易になり、インフルエンザやコロナからの感染防止に適しています。

合成皮革ではなく、独自技術で天然脂質を活かした「なめし」により、防水性に優れた革を実現したドイツのHenen社の本革を採用しており、これにより、革の表面に付着した汚れなどを水で洗浄できるため、高級感のある本革を清潔に保ったまま Apple Watch へ装着することが可能です。

さらに、ストラップの裏面は、200°Cの高温でも劣化せず、医療用部品の製造などに用られるFKM(フッ素エラストマー)を採用しただけでなく、ベンチレーション形状にしたことで、前モデルの「NOMAD Active Strap」を遥かに凌ぐ通気性と速乾性を実現し、汗や皮脂が溜まることで不衛生になりがちな裏面をも清潔に保つことが可能となっています。

対応するApple Watchは、44㎜および42㎜モデルのみで、カラーはベルトがブラックとモカブラウンの2色、バックル部分がブラックとシルバーの2色で、計4モデル構成となっています。

なお、価格は9,500円(税別)で、TokyoMacや国内のセレクトショップで購入可能です。

NOMAD Active Strap Pro – TokyoMac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。