Google、「Chromecast with Google TV」を11月25日に国内でも発売へ

本日、Googleが、ストリーミングデバイス「Chromecast with Google TV」を国内でも11月25日より発売すると発表しました。

「Chromecast with Google TV」は先月に米国で発売されていたモデルで、Google TVを搭載し、最大4K HDR、最大60フレーム/秒の非常にクリアな動画をストリーミングでき、Dolby Visionの鮮やかな色彩、コントラスト、明るさ、ディテールを手持ちのテレビで楽しめる他、DolbyのオーディオコンテンツのHDMI pass-throughにも対応しているのが特徴です。

また、新しいChromecast 音声リモコンも付属し、持ちやすく、使いやすく、新機能が満載されており、専用のGoogle アシスタントボタンを搭載し、YouTubeとNetflix専用のボタンが備わっている他、テレビの電源、音量、入力切り替えも可能です。

なお、価格は7,600円で、公式サイトではNetflixの6カ月視聴権が付属した限定版も11,200円で販売され、既に予約受付が開始されています。

Chromecast with Google TV – Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。