「Microsoft Edge」、Canaryビルドでページ全体のスクリーンショットが撮影可能に

Microsoftは「Microsoft Edge」にスクリーンショット撮影機能を搭載するべく、10月よりDevおよびCanaryチャネルで同機能のテストを行っていますが、最新のCanaryビルドではページ全体のスクリーンショットを撮影出来る機能が追加されました。

同機能は画面右上にある「…」メニューから「Web キャプチャ」を選択することで利用可能で、これまでは選択領域の撮影機能のみが搭載されていましたが、現在はページ全体の撮影も可能となっています。

撮影したスクリーンショットは、保存する他、手書きで文字などを描くことも可能となっています。

なお、これらスクリーンショット撮影機能の正式導入がいつ頃になるのかはまだ分かっていません。

[via MSPU

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。