Twitter、24時間で写真・動画・テキストが消える新機能「フリート」を日本でも提供開始

本日、Twitterが、24時間で消える写真や動画、テキストを投稿できる新機能「Fleet(フリート)」の提供を国内でも開始しました。

ブラジル、イタリア、インド、韓国で行ったテストを通じて、フリートが会話への参加のハードルを下げていることが判明し、フリートがあるほうが、より多くの会話がTwitter上でなされることも確認できた事から日本での提供が決まった模様。

テキスト、ツイート、写真、動画をフリートし、自分のフリートを様々な背景とテキストのオプションとともにカスタマイズでき、フリートの中でツイートを共有するには、ツイートの下の「共有」アイコンをタップし、「フリートで共有」をタップすることで可能です。

ユーザーをフォローしているフォロワーは、タイムライン最上位でユーザーが投稿したフリートを見ることができ、絵文字でリアクションできる他、ダイレクトメッセージ(DM)を開放している相手であれば、フリートにDMで返信することも可能。

また、まもなく、ステッカーとライブ放送もフリートで利用できるようになるとのこと。

なお、順次展開開始となっているので、まだ使えないという方は少し時間を置いてから再度確認することをオススメします。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。