「Apple PayのPASMO」が利用可能に

本日、「Apple Pay」でPASMOが利用可能になりました。

「Apple Pay」にPASMOを取り込む他、公式アプリでPASMOを発行し、登録することで利用可能になります。

また、Touch IDやFace IDなしで利用できる「エクスプレスカード」として設定可能で、、画面をアンロックしたりWalletアプリを立ち上げることなく、iPhoneやApple Watchをそのまま自動改札にかざして通過できる他、店舗でも支払い端末にかざすことで買い物が可能です。

なお、詳細は下記の公式サイトをご覧下さい。

Apple PayのPASMO

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。