「マスクを着けた顔」の絵文字、「iOS 14.2」では笑顔がベースに

EmojiPediaによると、Appleが「iOS 14.2 beta」で”マスクを着けた顔”の絵文字のデザインに変更を加えていたことが分かりました。

[左がiOS 14.0、右がiOS 14.2 beta]

“マスクを着けた顔”の絵文字のデザインは、これまでは下向きになった眉毛が特徴のちょっとしんどそうな顔がベースになっていましたが、「iOS 14.2 beta」ではベースが笑顔になっており、元気な状態でマスクを着けていることを示すデザインとなっています。

この変更は、新型コロナウイルスの蔓延により、健康で元気な人もマスクを常時着ける機会が増えたことに対応したものと考えられます。

また、各プラットフォームでの同絵文字のデザインをまとめたものが下記画像ですが、Samsungも過去に笑顔がベースのデザインに変更しており、WhatsAppはどちらでもない顔のデザインを採用しており、これが最も安全な選択肢ではないかとみられています。

なお、「iOS 14.2」はまだベータ版の為、正式リリース時までに更なる変更が加えられる可能性があります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。