「Surface Laptop Go」の一部スペックが明らかに

Microsoftは現地時間の10月1日に安価な新型「Surface Laptop」である「Surface Laptop Go」を発表すると噂されていますが、その「Surface Laptop Go」の一部スペック情報が明らかになりました。

[画像はSurface Laptop 3]

これは各種リーク情報で実績があるWinFutureのRoland Quandt氏が明らかにしたもので、そのスペックをまとめると下記の通り。

・ディスプレイ:12.45インチ(PixelSense, 1536×1024)
・CPU:Intel Core i5-1035G1
・RAM:4GB/8GB
・ストレージ:64GB/128GB/256GB(64GBのみeMMC)
・バッテリー:最大13時間駆動
・ポート:USB-A/C、Surface Connect、3.5mmイヤフォンジャック
・重さ:1,100g台
・カラー:シルバー、ブルー、ゴールド

なお、OSに関する情報はないものの、学生・教育機関向けのモデルは「Windows 10 (Sモード)」が、法人顧客向けには「Windows 10 Pro」が搭載されるとの情報もあり、価格は699ドルからになると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。