Apple、「iWork for Mac」の各アプリをアップデート − 自由に編集できる多様な新しい図形の追加など

本日、Appleが「iWork for Mac」の各アプリをアップデートし、「Pages 10.2」「Numbers 10.2」「Keynote 10.2」をリリースしました。

iworkmnew

このアップデートによる各アプリの変更点は下記の通りです。

Pages 10.2

  • 新しいレポートのテンプレートでらくらくスタート。
  • 自由に編集できる多様な新しい図形を使って書類の魅力を高めることができます。

Numbers 10.2

  • 大きな表を操作するときのパフォーマンスが向上しました。
  • 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってスプレッドシートの魅力を高めることができます。

Keynote 10.2

  • YouTubeおよびVimeoのビデオをプレゼンテーション内で直接再生できます。(利用できない地域あり)
  • 記録したスライドショーで“ウインドウで再生”を使用できます。
  • ムービーの書き出しが、幅広いフォーマットとフレームレートに対応しました。
  • 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってプレゼンテーションの魅力を高めることができます。

なお、各アプリとも無料で、アップデートはMac App Storeより可能です。

Pages
価格:無料

Numbers
価格:無料

Keynote
価格:無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。