Googleの新型「Nest スピーカー」は100ドルを切る価格設定に − 製品画像も多数流出

Googleは現地時間9月30日にメディア向けの発表イベントを開催し、「Chromecast with Google TV」や「Google Home」の後継モデルである新型「Nest スピーカー」などを発表するものとみられていますが、Android Policeによると、その新型「Nest スピーカー」は100ドルを切る価格設定になることが分かりました。

また、Googleは7月にこの新型「Nest スピーカー」の公式画像や動画を公開していますが、Winfuture.deが、新型「Nest スピーカー」の製品画像を多数公開してます。

本製品はャコール、チョーク、セージ、サンド、スカイの5色で展開され、本体前面には4つのLEDが搭載されており、Googleアシスタントがアクティブであることや、ユーザーと対話中であることが分かるようになっており、本体背面には内蔵マイクとGoogleアシスタントを無効化するためのスライドスイッチが搭載されています。

なお、本製品は既に日本の技適を通過しており、日本でも同時発売されるものと予想されます。

Google、新型スマートスピーカーの公式画像や動画を公開

Googleの新型スマートスピーカーが日本の技適を通過 − 製品画像も明らかに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。