Googleの新型「Nest スピーカー」は100ドルを切る価格設定に − 製品画像も多数流出

Googleは現地時間9月30日にメディア向けの発表イベントを開催し、「Chromecast with Google TV」や「Google Home」の後継モデルである新型「Nest スピーカー」などを発表するものとみられていますが、Android Policeによると、その新型「Nest スピーカー」は100ドルを切る価格設定になることが分かりました。

また、Googleは7月にこの新型「Nest スピーカー」の公式画像や動画を公開していますが、Winfuture.deが、新型「Nest スピーカー」の製品画像を多数公開してます。

本製品はャコール、チョーク、セージ、サンド、スカイの5色で展開され、本体前面には4つのLEDが搭載されており、Googleアシスタントがアクティブであることや、ユーザーと対話中であることが分かるようになっており、本体背面には内蔵マイクとGoogleアシスタントを無効化するためのスライドスイッチが搭載されています。

なお、本製品は既に日本の技適を通過しており、日本でも同時発売されるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。