「Google マップ」、国内の10都道府県で「自転車ルート」が利用可能に

Google Japanが、国内の10都道府県で「Google マップ」の自転車ルートが使えるようになったことを発表しました。

「Google マップ」の自転車ルートが使えるようになったのは、東京、神奈川、大阪、愛知、埼玉、千葉、兵庫、北海道、福岡、静岡の10都道府県で、自転車ルートは、状況を考慮し、できる限り急坂・トンネル・悪路などを避けたコースや自転車レーンを優先的に表示してくれます。

なお、自転車ルートはルート検索で自転車タブを選択することで検索可能です。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。