フォーカルポイント、Twelve South社のアルミニウム製のPCスタンド「Curve Riser」を発売

フォーカルポイントが、米国Twelve South社のアルミニウム製のPCスタンド「Curve Riser」を発売しました。

「Curve Riser」は、MacBookをはじめとしたノートブック・スタンドとして人気の「Curve」をデスクトップ用に最適化したプレミアム・メタル・スタンドで、iMac、iMac Pro、外付けディスプレイの表示高さを変えることにより、肩や腰への負担を軽減させ、長期間の業務も快適に行えるようになります。

「Curve Riser」を使用すると、iMacやディスプレイを10.8cm上げることができ、シェルフ(収納棚)付きなのも特徴で、シェルフは各種USBハブやハードディスクドライブ、スマートフォンやキーホルダーなど、身の回りのものを保管する場所として最適となっており、Mac miniも収納可能です。

また、「Curve Riser」を「Curve(for MacBook)」と並べることにより、高さを揃えたデュアルスクリーンが実現でき、マットブラック仕上げのアルミニウム製など、素材も同じであることから、このふたつを組み合わせることで、スマートな外観の快適なワークスペースを作ることも可能です。

なお、価格は9,800円(税抜)で、楽天市場Yahoo!ショッピング/PayPayモールで販売されています。

楽天市場
Yahoo!ショッピング/PayPayモール

スポンサーリンク