Microsoft、「Xbox Series S」の存在をうっかり明らかに

Microsoftは「Xbox Series X」よりも安価なモデルである「Xbox Series S」を準備していると噂されていますが、Microsoft自らが発表前に「Xbox Series S」の存在を明らかにしました。

それは「Xbox One」向けコントローラーを新たに購入したユーザーの報告から明らかになったもので、コントローラーに同梱されている「Xbox Game Pass Ultimate」のトライアルコードの対応製品として「Xbox Series X/S」の名前が記載されています。

このユーザーはMicrosoftの公式オンラインストアである「Microsoft Store」からこのコントローラーを購入したとのことで、先月には新型「Xboxワイヤレスコントローラー」の箱にも同様の記載が見つかっており、発表に向けほぼ準備が整っていることが分かります。

[via MSPU

「Xbox Series X」と様々なゲーム機との大きさを比較した映像

「Xbox Series X」、日本でも11月に発売へ

「Xbox Series S」の存在が確認される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。