Googleの未発表製品がFCCを通過 − Android TV搭載Chromecastか

9To5Googleによると、Googleの2つの未発表デバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

そのデバイスは「GZRNL」と「G9N9N」といった型番の2つの製品で、「GZRNL」はWi-FiとBluetoothに対応した”インタラクティブ・メディア・ストリーミング・デバイス”と説明されており、これまで「Sabrina」というコードネームで呼ばれ、「Chromecast Ultra」の後継機と言われてきたAndroid TVを搭載した新型Chromecastではないかとみられています。

次に、「G9N9N」はBluetoothに対応した”ワイヤレスデバイス”とだけ説明されており、FCCが公開したラベルの場所を示す図を見ると、ラベルは電池カバーの下にあることが分かり、このデバイスはAndroid TV搭載ドングル用のリモコンではないかとみられています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。