Apple、「iMac Pro」の仕様を一部変更 − 10コアのIntel Xeon Wプロセッサを標準搭載

本日、Appleが、「iMac Pro」のマイナーアップデートを行っており、標準モデルのプロセッサが10コアのIntel Xeon Wプロセッサに変更されました。

また、オプションで最大で18コアのIntel Xeonプロセッサにアップグレードすることができる他、メモリ(RAM)も256GBのクアッドチャンネルECCメモリにアップグレード可能となっています。

なお、価格は558,800円(税別)からで、既に注文受付を開始しています。

iMac Pro – Apple