Microsoft、世界中の全ての直営店を閉店することを発表

米Microsoftが、全世界にある全ての直営店を閉店することを発表しました。

本日、Microsoftがリテール事業の戦略的変更を発表し、米国を含む世界中の直営店の全てを閉店するとのことで、今後はオンラインでの販売やサポートを主軸としていくとのこと。

また、ロンドン、ニューヨーク、シドニー、レドモンドキャンパス内にある4店舗の直営店はMicrosoft Experience Centersとして運営が継続されるようで、直営店の全てのスタッフは引き続きMicrosoftのオフィスなどから顧客にサービスを提供し、オンラインでの販売、トレーニング、サポートを提供するとのこと。

なお、Microsoftは新型コロナウィルスの影響で3月下旬より直営店を閉鎖していました。

[via Neowin