Apple、「macOS Big Sur」を発表

本日、Appleが、「WWDC20」の基調講演において、「macOS Big Sur」を正式に発表しました。

「macOS Big Sur」の新機能などは下記の通り。

・バージョンは”11.0″
・ユーザーインターフェイスのデザインを刷新
・コントロールセンターを搭載
・メニューバーは簡単にカスタマイズ可能に
・通知センターとウィジェットのデザインも刷新
・メッセージアプリを改良
・マップアプリのデザイン刷新
・Safariを大規模アップデート、新しい起動ページ、拡張機能、タブ管理機能の改良、翻訳機能など

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。