Twitterで「WWDC20」の絵文字が期間限定で利用可能に

現在、Twitterで、「WWDC20」に関する絵文字が利用可能になっています。

「WWDC20」の絵文字は「#WWDC20」と投稿することでハッシュタグの後ろに自動的に表示されるものとなっており、そのデザインは上記画像の通り。

この絵文字が表示されるのは現地時間の6月18日(日本では6月19日まで?)までのようで、あくまでTwitterのウェブ版と公式アプリでのみ表示可能です。