Googleの「Chromecast Ultra」の後継モデルとされる「Android TVドングル」の製品画像などが明らかに

Googleは年内に「Chromecast Ultra」の後継モデルとされるAndroid TVベースの新型ドングルを発売すると噂されていますが、XDA-Developersが、そのAndroid TV ドングルの画像を公開しています。

そのAndroid TV ドングルのコードネームは「Sabrina」と言われており、今回公開された画像はファームウェアのプレリリース版の中から見つかったマーケティング動画から明らかになったもので、Android TV ドングルのカラーはブラック、ホワイト、ライトピンクの3色が用意される模様。

この動画自体は2019年10月に作成されており、実際に発売される際にはデザインなどが少し変更されている可能性がありますが、他にもAndroid TV ドングル向けのリモコンの一部デザインも映っています。(下記画像)

さらに、Android TVのユーザーインターフェイスも改良されることが分かっており、XDA-Developersでは複数の画像が公開されています。

なお、このAndroid TV ドングルは「Nest」ブランドで発売され、価格は80ドル以下になると言われています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。