Spigen、iPad Pro用の耐衝撃性ケース「タフ・アーマープロ」を販売開始 − 30%オフセールも開催中

本日、Spigenが、No.1の耐衝撃性能を誇るiPad Pro用ケース「タフ・アーマープロ」の販売を開始しました。

「タフ・アーマープロ」は、TPU素材のインナーカバーをポリカーボネートパネルで補強する二重構造の耐衝撃ケースで、米軍MIL規格を取得しており、SpigenでNo.1の耐衝撃性を誇るケースで、万が一の落下でもデバイスをしっかりと守るのが特徴です。

ケース内側四隅に設計されたエアクッションテクノロジーにより、落下時に最も衝撃を受けるデバイスのコーナー部分からの衝撃を軽減、またケース内側の網状パターンにより衝撃吸収をより強化しています。

さらに、背面には折りたたみ式スタンドを搭載している他、Apple Pencilの収納スペースも用意されており、対応モデルは「iPad Pro 11インチ/12.9インチ」の2020年/2018年モデルとなっています。

なお、カラーはブラック、ガンメタル、ミリタリーグリーンの全3色で、価格は11インチ向けが8,490円(税込)、12.9インチ向けが9,990円(税込)となっていますが、Amazonストアでは発売を記念して30%オフで販売されています。

タフ・アーマープロ(11インチ用) – Amazon
タフ・アーマープロ(12.9インチ用) – Amazon

スポンサーリンク