「Google Pixel 4a」とみられるデバイスがGeekBenchのデータベースに登場

Googleは現地時間5月22日にも「Google Pixel 4a」を発売すると噂されていますが、その「Google Pixel 4a」とみられるデバイスがGeekBenchのベンチマークデータベースに登場しました。

ベンチマークは「Google Pixel 4a」のコードネームと言われて来た「Sunfish」の名称で登録されており、8コアのQualcomm製プロセッサ(噂通りであればQualcomm Snapdragon 730)と6GBのRAMが搭載されています。

スコアはシングルコアが2529、マルチコアが6366となっており、同じGeekBench 4のスコアで比較すると、「Pixel 4」は3400と10000で、前モデルの「Pixel 3a」は1620/5000となっています。

なお、これまでに分かっている同モデルの仕様は下記の通り。

  • 画面:5.81インチ OLED FHD+ディスプレイ(2340×1080ピクセル)
  • CPU:Qualcomm Snapdragon 730(1.6GHz×6コア+2.2GHz×2コア)
  • GPU:Adreno 618
  • RAM:6GB
  • ストレージ:64GB/128GB
  • バッテリー:3080mAh
  • ポート:USB-C(18W高速充電対応)、3.5㎜イヤホンジャック
  • フロントカメラ:800万画素(視野角84度)
  • リアカメラ:1220万画素(オートフォーカス/光学手ブレ補正/電子動体ブレ補正)
  • カラー:ジャストブラックとベアリーブルーの2色

[via mysmartprice

「Google Pixel 4a」は5月22日発売か

「Google Pixel 4a」の仕様の詳細が明らかに