「Surface EarBuds」のコンパニオンアプリ「Surface Audio」アプリもまもなくリリースか

Microsoftが完全ワイヤレスイヤフォン「Surface EarBuds」をまもなく発売する予定で、同製品のコンパニオンアプリとして「Surface Audio」アプリが用意されることは昨年の時点で明らかになっていましたが、同アプリもまもなくリリースされるようです。

これはMicrosoftの情報に精通したWalkingCat氏(@h0x0d)が明らかにしたもので、「Surface Headphones」は設定変更のために「Cortana」アプリが必要でしたが、「Surface EarBuds」の設定には「Surface Audio」アプリが必要で、各プラットフォームのアプリストアから入手可能となる予定。

昨年にVentureBeatが明らかにしていた情報によると、「Surface Audio」アプリでは、イコライザー、音量、ジェスチャーなどの設定をカスタマイズすることが可能な他、「Surface EarBuds」のファームウェアアップデートの際に使用したり、チュートリアルなどの閲覧も可能です。

なお、「Surface EarBuds」は、Windowsデバイスだけでなく、Android 4.4以降、iOS 9以降を搭載したデバイスでも利用可能で、音声アシスタントは、Cortana、Siri、Googleアシスタント、Alexa、Samsung Bixbyに対応しており、ユーザー側は特に何をすることもなく連携した端末側で設定されている音声アシスタントが自動的に利用可能になる仕組みとなっています。

Surface EarBuds – Microsoft

スポンサーリンク