Tokyo Mac、水で洗浄できる本革を採用したApple Watch用バンド「NOMAD Active Strap」を発売

本日、Tokyo Macが、ドイツのHeinen(ハイネン)社独自の「なめし」により水で洗浄できる本革を採用したApple Watch用バンド「NOMAD Active Strap」の販売を開始しました。

通常、防水加工を施した皮革商品は表面防水の合成コーティング剤を施した合成ものがほとんどですが、今回発売された「NOMAD Active Strap」は表面加工を施しただけの合成皮革ではなく、ドイツのHeinen社独自の「なめし技術」により、革が本来持っている「疎水性」を引き出すことで天然脂質を活かしたまま防水できる本革を採用しているのが特徴です。

これにより、「本革は水に弱い」という常識を覆し、雨に強いだけでなく、付着した汚れなども水で洗浄できるため、高級感のある本革を清潔に保ったまま「Apple Watch」に毎日装着して利用できるようになっています。

さらに、ストラップの裏面に水がかかった時の「速乾性」と「快適性」を高める「通気ベンチレーション形状」の採用や、5〜20kgの横方向のスライドアウト(滑って飛び出す動作)での耐久テストのクリア、バックルに「マリングレード316ステンレススチール」の採用なども特徴となっています。

なお、価格は8,000円(税別)で、対応モデルは「Apple Watch」シリーズの42㎜もしくは44㎜モデルで、ベルトのカラーはブラックとモカ、バックルはブラックとシルバーの4種類から選択可能です。

NOMAD Active Strap – Tokyo Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。