「iPhone SE (第2世代)」の各種ベンチマークスコア

いよいよ明日発売される「iPhone SE (第2世代)」ですが、「iPhone SE (第2世代)」のAntutuベンチマークのベンチマークスコアが明らかになりました。

「iPhone SE (第2世代)」は「iPhone 11」シリーズと同じA13 Bionicチップが搭載されている為、基本的にはベンチマークスコアもほぼ同じであることが予想出来るのですが、「iPhone SE (第2世代)」のAntutuベンチマークの総合スコアは492166点で、「iPhone 11」シリーズの510000〜54000点より少しだけ低いスコアとなっています。

要因はRAMの容量にあると予想され、「iPhone 11」シリーズは4GBのRAMを搭載していますが、「iPhone SE (第2世代)」は3GBとなっています。

なお、純粋にプロセッサの性能だけのベンチマークであるGeekBenchのスコアは、ITジャーナリストの石川温氏が公開しており、「iPhone SE (第2世代)」はシングルコアが1328、マルチコアが3334となり、「iPhone 11 Pro Max」とほぼ同スコアであることが分かっています。

[via MySmartPrice

iPhone SE (第2世代)の予約はこちら

スポンサーリンク