OWC、外付けHDD/SSDドライブケース「ThunderBay 8」を発売 − 5%オフセールも開催中

OWCが、国内でも外付けドライブケース「ThunderBay 8」の販売を開始しました。

「ThunderBay 8」は、SoftRAIDを搭載し、2つのThunderbolt 3ポートと専用のDisplayPort 1.2を備え、自身の3.5/2.5インチドライブを8台収納できるHDD/SSDドライブケースとなっており、最大2,586MB/sの接続パフォーマンスや高度なSoftRAIDエンジン介してRAIDをサポートしています。

また、Thunderbolt 3 ケーブルが付属しており、HDDもしくはSSDを最大128TBまで搭載可能で、最大768TBの容量を実現できる6台までのデイジーチェーン接続も可能です。

なお、価格はケースのみで、SoftRAID Lite XT付属版が111,430円(税込)、SoftRAID XT付属版が126,280円(税込)となっており、発売を記念して、4月27日までは5%オフで販売されています。

Amazon
楽天市場
公式サイト

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。