「iPad Pro」本体と「Magic Keyboard」のUSB-Cポートをケーブルで接続するのは危険な模様

昨日、注文したユーザーの元に「iPad Pro」向けの「Magic Keyboard」が届き始め、その重さなどが話題になっていますが、Appleがサポートドキュメント「iPad用Magic Keyboardの設定方法と使い方」を公開しています。

同ページでは「Magic Keyboard」の接続方法や使い方が解説されており、購入した方は是非ご覧下さい。

また、以前にもお伝えした通り、「Magic Keyboard」のヒンジ部分にあるUSB-Cポートはあくまで「iPad Pro」をパススルー充電する為のポートなので、このポートを使ってUSB-C マウスなどの入力デバイスを利用することが出来ない旨も案内されています。

さらに、USB-Cケーブルの片側の端子を「iPad Pro」本体のUSB-Cポートに接続し、反対側の端子を「Magic Keyboard」のUSB-Cポートに接続するのは“絶対にやめてください”と案内されており、実際に接続するとどうなるのかは不明ですが、故障する可能性があるのでやめておいた方が良さそうです。

なお、「iPad Pro」を充電する場合、「Magic Keyboard」のUSB-Cポートを介して行うよりも、「iPad Pro」のUSB-Cポートに直接繋いで充電した方が充電速度が速いとの報告例もあります。

iPad用Magic Keyboardの設定方法と使い方 – Apple
Magic Keyboard – Apple

iPhone SE (第2世代)の予約はこちら

スポンサーリンク