Microsoft、正式リリースに向け「Windows 10 May 2020 Update (20H1)」をRelease Preview リングで提供開始

本日、Microsoftが、Windows Insider Programで”Release Preview リング”を選択しているユーザーに対し、「Windows 10 May 2020 Update (20H1/バージョン 2004)」の提供を開始しました。

「Windows 10 May 2020 Update (20H1)」は名称通り来月にリリースされる次期大型アップデートで、先日にSlow リング向けにリリースされていた「build 19041.207(KB4550936)」が最終ビルドとなる模様。

また、現時点では「Windows Mixed Reality」が正しく機能しない場合がある不具合が残っており、「Windows Mixed Reality」を定期的に利用しているユーザーはアップデートを控えることを推奨しており、本アップデートの正式リリース前の5月上旬に修正パッチをリリースする予定とのこと。

なお、「Windows 10 May 2020 Update (20H1/バージョン 2004)」で追加される新機能の詳細は下記リンク先をご覧下さい。

Windows 10 Insider Preview ビルドの新機能 (20H1) – Microsoft
Getting the May 2020 Update Ready for Release – Microsoft

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。