ベルキン、「CONNECT デジタル Multiport to HDMI AV アダプタ (USB-C、HDMI、Mini DisplayPort)」を4月17日に発売へ

本日、ベルキンが、3つの入力端子(Mini DisplayPort、USB-C、HDMI)があり、幅広い互換性を備えた「CONNECT デジタル Multiport to HDMI AV アダプタ(USB-C、HDMI、Mini DisplayPort)」を4月17日(金)より発売すると発表しました。

本製品は、HDMIからUSB-C、HDMI、Mini DisplayPort等の複数端子へのアダプタケーブルで、様々なインターフェースに対応したマルチポートで、会議室での使用や自宅勤務などのテレワークでも、それぞれの使用する端末が違う場合などにもインターフェースに困らず、そのまま作業に集中できます。

さらに、絡まるなどして煩雑になりやすいケーブルは、ケーブルのヘッド部分にマグネットが付いていることにより、バラバラにならず、スッキリと纏まるようになっているのも特徴。

また、解像度は4K Ultra HDまで対応しており、オーディオ入力にも対応しているため、高解像度の映像でもオリジナルを忠実に再現し、USB-AケーブルをHDMIプロジェクター/モニターまたは近くの電源に接続すれば、簡単に電力供給も可能となっています。

なお、価格は12,545円(税別)で、Amazonや全国の家電量販店などで販売されます。

Amazon

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。