au、電子書籍読み放題サービス「ブックパス」の無料開放を4月30日まで延長

auは新型コロナウィルスの感染拡大の影響を踏まえ、電子書籍の定額制読み放題サービス「ブックパス」のブックパス読み放題プラン(総合コース・マガジンコース)を無料で提供していますが、この無料期間を延長すると発表しました。

無料となるのは、コミック・雑誌・小説・実用書・写真集など多彩なジャンルの本が読み放題となる「総合コース」と、300誌以上の雑誌が読み放題となる「マガジンコース」の両方で、当初は3月28日まででしたが、現在は4月30日まで無料で利用可能となっています。

無料期間中に新規加入した場合は4月30日に自動で退会処理が行われ、継続課金は発生しない仕組みとなっており、読み放題プランにすでに加入中のユーザーも期間中の月額情報料が無料となります。

なお、詳細は下記リンク先をご覧下さい。

ブックパス – au
ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。