Adobe、「Illustrator for iPad」のベータテストを開始

Adobeは年内に「Illustrator for iPad」をリリースする予定ですが、iDBによると、Adobeが「Illustrator for iPad」のベータテストの範囲を拡大しているようです。

「Illustrator for iPad」は昨年よりクローズドベータテストの参加受付が行われていましたが、Adobeは過去数日間で複数のユーザーにベータテストへの招待を送付している模様。

なお、「Illustrator for iPad」の正式リリース時期は2020年内のみ明らかにされており、詳細な時期は不明ですが、モバイル向けに再設計されており、ベクターアートの作成と編集の中核機能を搭載し、なぞるだけでベジェ曲線を描画可能な「スナップ鉛筆ツール」なども搭載される他、Apple Pencilによる入力にも対応する予定です。

今からでも間に合うのかは不明ですが、Adobeはこちらのサイトで「Illustrator for iPad」への早期アクセスと最新情報を提供する為のメールアドレスの受付を実施しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。