「Google Pixel Buds (第2世代)」、今度はFCCの認証を通過

Googleは昨年10月にワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」の新モデルを今春に発売すると発表し、これまでにBluetoothやQiワイヤレス充電機能のWireless Power Consortiumの認証を通過していましたが、今度はFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

FCCが公開した資料から、認証を取得したのはイヤフォン本体である「G1007」と「G1008」の型番となっています。

これまでの経緯から発売に向け着々と準備が進められていることが分かりますが、実際にいつ発売されるのかはまだアナウンスされていません。

なお、本製品の価格は179ドル(約2万円)で、日本でも発売予定です。

[via mysmartprice

「Google Pixel Buds (第2世代)」が台湾NCCの認証を通過

「Google Pixel Buds (第2世代)」がQi認証を通過

「Google Pixel Buds (第2世代)」がBluetoothの認証を通過 - 今春発売予定

Google、完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds 2」を発表