新型「iPad」とみられるデバイスがEECのデータベースに登場

AppleInsiderによると、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)のデータベースに、新型「iPad」とみられるデバイスの情報が登録されたことが分かりました。

登録されたデバイスのモデルナンバーはA2229で、iPadOS 13を搭載したAppleのタブレットであることが分かっていますが、現時点ではこの1モデルのみとなっています。

以前より3月末に新型「iPad Pro」が発表されると噂されてきましたが、このデバイスが新型「iPad Pro」なのか、他の新型「iPad」なのかは不明です。