「Microsoft Edge」の安定版がARM64をサポート − 「Surface Pro X」などで正式に利用可能に

本日、Microsoftが、Chromium版「Microsoft Edge」の安定版でもARM64をサポートしたことを発表しました。

ARM64がサポートされたのはバージョン80.0.361.48で、ARM64のサポートは昨年11月よりテストが続けられてきましたが、ようやく正式サポートとなりました。

これにより、「Surface Pro X」などのARM64端末で「Microsoft Edge」の安定版が利用可能になりました。

Microsoft Edge – Microsoft