新型「Apple TV」はまもなく登場か − 最新のiOSのベータ版からヒントが見つかる

「Apple TV」の現行モデルである「Apple TV 4K」は約2年ちょっと前の2017年9月に発売されたのですが、「Apple TV」シリーズのモデルチェンジが近いかもしれないことが分かりました。

これは昨日に開発者向けにリリースされた「iOS 13.4 beta 1」から明らかになったもので、見つかったコードから新型「Apple TV」のコードネームは「T1125」で、頭に”T”が付いているのはまだプロトタイプであることを意味しているものとみられています。

また、その新モデルはARM64eアーキテクチャを採用していることから、「A12」もしくは「A13」チップが搭載されることが予想され、4K/HDRを引き続きサポートすることから、現行モデルの内部仕様のアップデート版といったモデルになる可能性が高そうです。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。