「iPhone 9」はインドで生産??

Tekz24が、今年3月に発表が噂されている「iPhone SE」の後継モデルとされる安価な新型「iPhone」はインドで生産されると報じています。

また、その価格設定は40,000インドルピー(約61,000円)未満で、2020年第2四半期(4~6月)に発売されるとのこと。

この新型「iPhone」は別名「iPhone 9」とも呼ばれており、「iPhone 8」の後継モデルになるとみられていますが、「iPhone 8」の価格は53,000円ほどなので、前述した情報が正しければちょっと高くなることになります。

なお、新型「iPhone」の仕様については確認することが出来なかったそうですが、同サイトはコスト面からベゼルレスのデザインは採用しないと予想しています。

ただ、同サイトは以前より「iPhone SE」の後継モデルに関する独自情報を何度か報じていますが、これまでに当たったことがなく、今回の情報もあまり信憑性はないものと考えておいた方が良さそう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。