「iPhone 8」が家電量販店で一番売れたスマホに − 「iPhone 6」を追い抜く

本日、BCNランキングが、国内のスマートフォンの累計販売台数で「iPhone 8」が「iPhone 6」を抜き1位になったことを明らかにしました。

これまでのスマホの累計販売台数1位は2014年9月に発売された「iPhone 6」だったものの、2019年10月までの集計で2017年9月に発売された「iPhone 8」が「iPhone 6」を上回り1位になったそうです。

BCNランキングは全国の家電量販店の実売データが元になっており、Apple Storeやキャリアでの販売台数は含まれておらず、実際の販売台数はまた別ですが、大方同じような動きになるものと思われます。

なお、集計を開始した2007年1月からの累計販売台数ランキングでは「iPhone」が上位16位までを独占しており、ランキングの詳細はBCNランキングをご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。