Microsoft、「Windows 10 Mobile」向け「Office」アプリのサポートを2021年1月12日で終了へ

まだ使っているというユーザーはもうほとんどいないと思いますが、Microsoftが、「Windows 10 Mobile」向けの「Office」アプリのサポートを2021年1月12日に終了することを案内しています。

2021年1月12日以降は、セキュリティ更新プログラムやそれ以外の修正プログラムなどのアップデートの提供も終了となります。

Microsoftとしては引き続きサポートされるiOSおよびAndroid向けのアプリで優れたOffice体験を提供することにコミットしており、両OSのアプリを推奨しています。

なお、「Windows 10 Mobile」自体は2日後の12月10日をもってサポート終了となります。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。