ヤフー、2020年3月末日までに提供を終了するスマホアプリとサービスを案内

ヤフーが、2020年3月末日までに提供を終了するスマートフォンアプリおよびサービス(パソコン・スマートフォンウェブ版)を案内しています。

今後、提供が終了するアプリ/サービスは下記の通りで、代替サービスも掲載されていますが、詳細は順次サービスページやアプリダウンロードページ、アプリ内でお知らせするとのこと。

■Yahoo! QRコードリーダー
・対象OS:Android
・終了時期:2020年1月31日終了予定
・代替えサービス・機能:QRコードの読み取りは、「Yahoo! JAPAN」アプリ、「Yahoo!ブラウザー」アプリで利用可能です。

■Yahoo!スマホセキュリティ
・対象OS:Android
・終了時期:2020年3月23日終了予定
・代替えサービス・機能:「Yahoo!ブラウザー」アプリで「webスキャン機能」が利用可能です。

■Yahoo!ファイルマネージャー
・対象OS:Android
・終了時期:2020年3月31日終了予定

■Yahoo! JAPANアプリ「メモリ最適化機能」
・対象OS:Android
・終了時期:2020年3月31日終了予定
・代替えサービス・機能:「メモリ最適化機能」は、「Yahoo!ブラウザー」アプリで利用可能です。

■Yahoo!スマホ最適化ツール
・対象OS:Android
・終了時期:2020年3月31日終了予定
・代替えサービス・機能:「メモリ最適化機能」は、「Yahoo!ブラウザー」アプリで利用可能です。

■Yahoo!ブログ
・終了時期:2019年12月15日終了予定
・代替えサービス・機能:通常版12月15日まで他社ブログへの移行ツールを提供中です。

■Yahoo!みんなの政治
・終了時期:2020年3月31日終了予定
・代替えサービス・機能:通常版「Yahoo!みんなの政治」で実施していた選挙特集は「Yahoo!ニュース」にて国政選挙時に期間限定で公開します。

なお、詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

2020年3月末日までに提供を終了するアプリ/サービスについて – ヤフー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。