Adobe、「Illustrator for iPad」を来年リリースへ

本日、Bloombergが、Adobeは現地時間2019年11月4日より開催する「Adobe MAX 2019」で「Illustrator for iPad」を発表し、2020年に正式にリリースする予定だと報じています。

「Photoshop for iPad」については、リリース当初は一部の重要な機能が省かれた状態になる見込みで、将来的にアップデートで機能が追加される予定とのこと。

なお、「Photoshop for iPad」のリリース時期は年内の予定で、「Adobe MAX 2019」で最新の情報が明らかにされる予定です。

2 COMMENTS

匿名

買い切りはないのかな…。年5000円程度なら…わたしでもなんとかなりそう。

匿名

今年出すとドヤ顔で言っていたPhotoshopが制限だらけで話にならない出来なのに次とは!
まず足元見たら?Adobeさん

現在コメントは受け付けておりません。