Microsoftの新型「Surface ペン」とみられるデバイスがFCCを通過

Windows Centralによると、Microsoftの新型「Surface ペン」とみられるデバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

公開された資料から、新型「Surface ペン」とみられるデバイスのモデル番号は”1853″で、Bluetooth Low Energy(Bluetooth LE)をサポートしていることが分かっています。

なお、現時点でそれ以上の詳細は不明ですが、10月2日の発表イベントで「Surface Pro 7」や「Surface Laptop 3」などと一緒に発表されるものと予想されます。

「Surface Laptop 3」の15インチモデルはAMD製プロセッサを採用か

10月2日のSurface発表イベントで「Surface Book 3」は発表されない見通し

「Surface Laptop 3」では新たに15インチモデルが登場か

「Surface Pro 7」のラインナップが明らかに